国産の木製家具メーカー 生産地はどこ?おすすめの工房まとめ【東日本編】 

国産家具メーカーはいくつもありますが、他の産業に比べると意外と少ないと思います。

その中でも、末永く使いつづけていける質の高い木製家具をつくっているメーカーはさらに絞られるでしょう。

木製家具の主要産地は北海道旭川、静岡、飛騨高山、広島府中、徳島、大川となっています。

国内には家具産地と呼ばれる地域がいくつかありますが、あらためて調べてみると、現在では以下の6カ所(その周辺含む)がまさに六大家具産地と言えそ...

そのためか東日本には今ひとつ無垢材で家具をつくっているメーカーは目立ちません。
そこで今回は東日本で私達に素敵な家具を提供してくれる木製家具メーカーとその生産地をここにまとめたいと思います。(※あくまでも個人的な主観で選定させて頂いています_(._.)_)








有名木製家具メーカーとその生産地(東日本版)

秋田木工

ドイツ人のミヒャエル・トーネットが1800年代に曲げ木の技術を確立させて以来、世界中で曲げ木を使った椅子が作られていますが、秋田木工はその技術が日本に伝わって間もない1910年から秋田県湯沢市で創業しています。
現在、経営面では大塚家具の傘下に入りましたが、曲げ木ひとすじのその高い技術は今も尚引き継がれています。

秋田木工ラウンジチェア 500EBEBクールグレイ ブナ

出典元: https://www.idc-otsuka.jp/

秋田木工の生産地
工場所在地 〒012-0862
秋田県湯沢市関口字川前117
従業員数(2018年4月1日現在) 83名
公式サイト http://www.akitamokko.jp/

天童木工

1940年からスタートした天童木工の当初は弾薬箱などの軍事品をつくることからはじまりましたが1947年に高周波発振装置を導入すると49年頃から、成形合板による一般民間向け家具を本格的に始めました。
 その後は建築家・丹下健三氏が設計した客席イスや柳宗理の代表作であるバタフライスツールを成形合板の技術で製作したことで、その技術が高く評価されています。
成形合板とは無垢材をそのまま使用するのではなく、薄い単板をかさねて接着すると同時に型で挟むようにプレス、圧着を行いねらいの形をつくる手法です。
無垢材そのものでつくられた家具とはひと味違う雰囲気になるためか、天童木工の家具は一種独特な雰囲気をもちます。

天童 F-3254SG-NT

出典元: http://www.tendo-mokko.co.jp/

天童木工の生産地
工場所在地 〒994-0002 山形県天童市大字乱川1丁目3−10
従業員(2018年7月現在) 321 名
公式サイト http://www.tendo-mokko.co.jp/

株式会社アイダ(家具蔵)

1953年創業の株式会社アイダは創業当初から無垢材の素材の良さを活かす家具づくりに専念し1995年に表参道に工場直営店「家具蔵」をオープンさせました。
その後も井の頭通り店、自由が丘店、吉祥寺店、横浜元町店、銀座店と次々にオープンさせ、無垢材にこだわり、素材の良さを存分に感じられる上質な木製家具を提供しています。
扱う樹種もウォルナット、チェリー、ホワイトアッシュ、ナラ、タモ、サペリ、ケヤキ、ハードメープルと多種にわたり、原木から仕入れ、品質管理されているようです。

出典元: https://www.kagura.co.jp/

 株式会社アイダ(家具蔵)の生産地
工場所在地 茨城県常陸大宮市泉1180
従業員数 47名
公式サイト https://www.kagura.co.jp/

株式会社ダニエル

横浜に伝わってきた洋家具の技術を今も引き継ぐ家具職人は今や希少な存在ですが株式会社ダニエルの原型である合資会社湘南木工は1925年に設立されています。
横浜と洋家具の歴史は1860年代まで遡りますがその頃から受け継がれてきたクラシック家具のデザインで今も尚製造販売している家具店は全国でも非常に珍しいのではないでしょうか。
木製で猫脚をはじめとした曲線の多いデザイン家具自体、高度な技術を要しますので他ではなかなか手にすることのできない、洋風で品格ある家具が好きな方のみならず、誰もが1度目にすればそのクオリティーの高さが分かると思います。
ダニエルではオリジナル製品の他にイギリスのアーコール、アメリカのスティックレー、レイジーボーイなどの輸入家具も扱っているので、洋家具好きははずせないメーカですね。

ダニエル リビングチェアー

出典元: http://www.daniel.co.jp/collection/

株式会社ダニエルの生産地

工場所在地 伊勢原工場:神奈川県伊勢原市鈴川51
横浜工場:神奈川県横浜市西区岡野2-17-20
WEBサイト http://www.daniel.co.jp/

株式会社ウッドユウライクカンパニー

1983年にオーダーメイド家具製作から始まり、89年に株式会社ウッドユウライクカンパニーは設立されました。
シンプルなデザインから遊び心ある少し個性的なデザインのものまでこちらもやはり無垢材にこだわった製品作りに徹しています。
東京都内で生産されている無垢材の木製家具生産会社は今や非常に珍しい存在でもあります。
作り手がデザインし、一貫して全行程を受け持つスタイルでつくられているのも人気の要因かも知れません。

出典元:https://woodyoulike.co.jp/

株式会社ウッドユウライクカンパニーの生産地
工場所在地 〒196-0002
東京都昭島市拝島町4丁目16−26
公式サイト https://woodyoulike.co.jp/

まだまだある無垢材木製家具メーカー【東日本版】

東北、関東地方では比較的規模の大きな木製家具専門メーカーは少ないです。
しかし、家族経営や少人数で無垢材の家具を自社製造、販売しているお店や個人作家さんは探してみると結構あるものです。
以下、そうした小規模でありながら私が個人的に魅力を感じるお店をまとめます。

株式会社 クラスコファニチャー

2005年設立されたクラスコファニチャー。現在、仙台市秋保の工場に隣接するショールームにて「暮らしに寄り添う、家具/道具」というコンセプトのもと、オリジナル家具や雑貨の販売と同時にオーダー家具にも対応。
東北の手仕事や良いものも併せて販売しています。

所在地 〒982-0242 宮城県仙台市太白区秋保町境野字上戸33-6
WEBサイト https://www.classoco.com/

岩泉純木家具有限会社

ほぼ全て岩手県産の広葉樹を丸太から管理してつくっている正真正銘の無垢家具メーカーです。1975年設立以来徹底したこだわりの元、仕上げにも漆やオイルと言った自然素材にこだわった温もりある無垢家具を提供しています。

所在地 〒020-0063 岩手県盛岡市材木町8-26
WEBサイト https://www.junbokukagu.co.jp/

無垢家具の専門店 SOLIWOOD PRODUCTS

創業は1976年。相模湖にある工房では木工教室も定期的に行われています。

創業以前は材木業を営み、そこから世代を超えて無垢材で家具を作るようになったそうですので、無垢材に関してのノウハウも確かなものでしょう。

所在地 店舗:〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-28-3 2F
工房:〒252-0176 神奈川県相模原市緑区寸沢嵐2536-4
WEBサイト https://www.soliwood.com/

株式会社アオゾラカグシキ會社

上記した(株)ウッドユウカンパニーで家具製作経験を積んだ後、2011年に独立開業した経歴のオーナー様。
webサイトをご覧になれば分かるとおりそのデザインセンスも絶妙で、末永く飽きずに使える無垢家具のオーダーメイドを安心してお任せできそうです。
このように作り手の顔がはっきり見えるのは特にオーダーメイドの家具を発注する際には重要な要素だと思いますので無垢材でのオーダー家具をお考えの方には間違いないと思います。

所在地 店舗:〒135-0024 東京都江東区清澄3-10-4
工房:〒208-0011 東京都武蔵村山市学園1-115-3
WEBサイト https://www.aozorakagu.com/

BC工房

無垢材にこだわりつづける家具屋さんではずせないのが、こちらBC工房です。
さまざまな表情をもった厚板テーブルや椅子に力を入れていて、ユニークなデザインのものが多いように感じます。ワークショップをやったりオーダー品にも柔軟に対応してくれるようですので無垢家具をお探しの方は要チェックです。

所在地 店舗:〒150-0001東京都渋谷区神宮前3-1-25
:〒252-0186神奈川県相模原市緑区牧野4707
工房:〒252-0186神奈川県相模原市緑区牧野6854
WEBサイト http://www.bc-kobo.co.jp/

株式会社マルイ造形家具工業

今では珍しい水屋箪笥、階段箪笥、船箪笥などの純和風箪笥を昭和20年から作り続けるメーカー。
いずれも見せかけだけでは無くケヤキや楢、桐、栃、栗などの無垢材を使い受け継がれる伝統の技術を駆使しつくられた後、多様な漆塗りで仕上げられています。
その出来映えはやはり、一目瞭然、昨今の量産家具とは別格です。

所在地 〒028-6502 岩手県九戸郡九戸村大字伊保内11-13
WEBサイト http://www.marui-zoukei.co.jp/

有限会社コラボレ

1998年に神奈川県秦野市にて設立。
オーダーメイドのほか、椅子、キャビネット、テーブルなどスタンダードなオリジナル製品も手がけています。
現在は高座郡寒川に移転。神奈川でも数少ない無垢材で理想の家具をつくってくれるメーカーのひとつだと思います。

所在地 253-0106 神奈川県高座郡寒川町宮山3774-1
WEBサイト https://www.collabore.co.jp/

木工yamagen

2012年から始められた工房。
デザインが洗練されていてとてもスタイリッシュな印象です。
横浜市内で無垢材の家具工房を運営されているだけでも珍しいですがその製品も素晴らしく魅力的で憧れます。

所在地 246-0038 神奈川県横浜市瀬谷区宮沢4-14-1
WEBサイト https://www.mokkouyamagen.com/

家具工房ひょうたん蔵

2000年に寒川町の農家の納屋からスタートされ、現在では愛川町にセルフビルドされた自宅兼ショールームも併設。
無垢材の温もりを存分に感じられるような家具はもちろんのこと、ユニークな小物類も充実しています。「ひょうたん人」と称したキャラクターがインスタグラムで観られますが、そのクオリティーも素晴らしく魅せられます。

所在地 〒243-0307 神奈川県愛甲郡愛川町半原4100-8
WEBサイト https://www.hyo-tan.com/

株式会社 ハンマーヘッド楽具(ラグ)

1981年より、何度かの移転を重ね、より充実した環境へ近づいた状態で現在も尚進歩しつづけている会社です。
注文家具、オリジナル家具の他、お手持ちの家具の再生、リメイクにも対応してくれるので特にお近くの方にとってはとても頼れる工房ではないでしょうか。

所在地 〒358-0045 埼玉県入間市寺竹462-C
WEBサイト https://hhr.nigi.me/

WOOT家具

2019年設立ですがサイトをご覧になって分かるとおり、すでに製品デザインが洗練されていると思います。一目見て感銘を受けました。これからも目が離せません。

所在地 〒016-0814 秋田県能代市能代町字中川原26-770
WEBサイト https://www.woot-furniture.com/

家具工房 kinome

栃木県那須町で営まれている工房です。
緑に囲まれた中に工房、ショップ&ショールームも併設され、とても良い雰囲気です。

所在地 〒325-0302
栃木県那須郡那須町高久丙1147-251
WEBサイト https://www.kinome.jp/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする